ブライダルネットで婚活を行うデメリットは?

ブライダルネットで婚活を行うデメリットは?

 
ブライダルネットは、会員数が最大で、毎月9000人以上も出会いがあり、その出会いから交際に、そしてゴールとして幸せな結婚への道を辿る方が非常に多い婚活サイトです。

 

 

婚活サイトによっては、一体どれくらいの出会いがあり、登録している会員の方は一体どのような婚活を行っているのかよく分からないことの方が多いと思います。

 

 

ここでは、ブライダルネットで婚活を行うデメリットについて解説していきたいと思います。

 

 

ブライダルネットの出会いの質は?

ブライダルネットは、登録の際に細かな情報を全て入力し、後に本人確認等の書類一式の提出を求められます。

 

 

その為、素性が明らかな方ばかりが登録し、活動を行っています。

 

 

このようなことから、出会いの質はかなり高いと言えます。

 

 

また、ブライダルネットでは、通常の婚活だけではなく、合コンパーティーや婚活パーティなども主宰している為、そのようなイベントに積極的に参加することもできます。

 

 

婚活サイトだけではなく、そのようなイベントの場でも新しい出会いのチャンスがあります。

 

 

様々な活動ができるブライダルネットは満足度が高い婚活サイトですね!

 

 

 

 

ブライダルネットで結婚できる?

ブライダルネットに会員登録されている方の中で、どこの婚活サイトと比較しても、ブライダルネットのカップル成立率や成婚率については、引けを取らないほどの実績を誇ります。

 

 

登録されている方々が真剣活動をされているからこそ、成婚率も高いと言えます。

 

 

婚活サイトの利用が初めてという方でも、ブライダルネットで活動を行えば、きっと理想の方と出会うチャンスが生まれますよ♪

 

 

ブライダルネットにデメリットはある!?

1.写真掲載に同意できない

ブライダルネットは、サイト上でお相手の方の顔写真を見ることができます。

 

 

しかし、ネットサイトに自身の顔写真を掲載することに抵抗のある方にとっては、ブライダルネットでの婚活を積極的に行えない傾向にあります。

 

 

やはり、顔写真とプロフィールがお互いの第一印象となる為、写真掲載を行う方が、婚活も恋愛もスムーズに進みます。

 

 

2.利用料金の決済方法がクレジットカードのみ

ブライダルネットの利用料金については、決済方法がクレジットカードのみの対応となります。

 

 

これは、登録時に確かな情報を取得するための手段であることから、致し方ないと言えます。

 

 

3.必要書類の提出がなければプロフィールの一部を閲覧できない

ブライダルネットでは、本会員登録を行う際、必要書類の提出が義務付けられています。

 

 

それらの書類を提出していない場合は、プロフィールの一部を閲覧できないシステムとなっています。

 

 

言い換えるとセキュリティもしっかりとしているので良いことだとも言えますね。